オフィスAPlanは、大阪を中心に色彩力活用・セミナー・コンサルティングでより良い未来作りをお手伝いします。

ロゴマークは何のために作るのでしょうか?

以前開催させていただいた『自社のロゴマークに意味を持たせて行動の軸を作る』セミナーに
ご参加いただいた方から、うれしいご報告をいただきました。


自社の理念について考えるお手伝いをさせていただき、「ロゴマークを見直してみます」とおっしゃっていましたが、
この度完成して運用されるということです。

自社の想いを分かりやすい言葉で表し、言葉と一致する形や色で表したものがロゴマークです。
理念やロゴマークから自社を理解いただける魅せ方になっているのか?を再度考えていただくよう、提案しました。

自社がお客様にお約束することは何なのか?
どのような想いで仕事に取り組んでいるのか?
その想いは伝わる形で表現され、安心感を持っていただけているか?


自分の中に持っているものでも、いざ表現するとなるとむずかしいものです。
一人で考えると中々整理ができませんので、これからもお手伝いしていきたいと思います。
お気軽にご相談ください。

ぜひ、自社の理念やロゴマークを見直してみてください。

ロゴマーク活用については弊社ホームページ内でご紹介していますので、
ご興味ある方はぜひ、ごらんください。

 


―カウンセリングリーム REBORN様のホームページから―

 

【ロゴを変更しました】

リボーンロゴ.jpg


オフィスA Plan
の荒井知恵さんのロゴ活用セミナー受講をきっかけにロゴについて4月から考えて来ました。
自分の姿勢が伝わりやすいように「思いを形にする」って本当に大切なことだ…と改めて感じます。
表現に思いを込めようとすることで自分を振り返り、自己開発への姿勢を新たにしたように思います。


★ブログ「ロゴ変更に伴い、思いを形にしました」
http://ameblo.jp/reborn-road/entry-11903289602.html