オフィスAPlanは、大阪を中心に色彩力活用・セミナー・コンサルティングでより良い未来作りをお手伝いします。

ブログ

この度ブログを引越し致します。
新しいサイトもぜひご覧くださいませ。

 

新しいサイトはこちらからご覧いただけます。

“入り口”アドバイザーの知恵



ブログ画像.png
 

   

 

出版させていただいて、約1ヶ月ですが、色々な方からご感想をいただきました。

「私が実践していることを書いてご紹介するだけでいいのかな?」と思っていましたが、
「だからこそ、簡単ですぐに実行できる」と言っていただいて、ほっとしています。

また先日、うれしいメールをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

以下、スタイル訪問看護ステーション 中村浩美さまからいただいたメールを紹介させていただきます。

 

荒井さん‼︎

「頼る力」を育てる!入り口アドバイザーが実践する味方をつくる知恵。

読みました‼︎

すごい面白かったし、荒井さんとお話しした時に伝えていただいたことがシンプルにまとまっていて、すごく良かったです‼︎


『自分と、同じ‼︎を人に要求する。』
あなたが正解って言うてほしいのはみんなおなじで。でも、自分と同じを追求することに時間や力を費やすよりも、完全に共感を得られることはないということを知り、それなら、人目よりも 自分の人生を自分の足でしっかり歩んでいきたい。これでいいのだ‼︎と思えました‼︎

『勇者の剣をもつよりも勇者になること。』
というところ。特に、タイムリーに(笑)うんうん‼︎って読み進めました。
活躍されてる人の持ってるものが羨ましく、あの技さえ手に入れたら、私もああなれる‼︎って、技術追っかけ難民になってたので(笑)
確かに、剣よりも。
人ですよね。
目の前のことを、大切に。小さなことが積み重なって勇者として勇者の剣をつかい込める人間になっていけると改めてかんじたので。小さい行動を重ねながら。コナン方式で‼︎(笑)進めていきます‼︎

あと、男性が戦うとか、結果をすぐに求める考え方とか。そういった男性的視点の理由がわかったし、女性の感情共感型の思考に流れる理由もわかり、なんだかスッキリ‼︎
女性で良かった♫女性視点を活かした活動に繋げたいと改めて感じました‼︎

一つ一つ伝えたくなるけど(笑)
それでは、すごい長くなりそうなので(笑)
ここらあたりでおさめておきます(笑)

本が苦手な私でも、すぐに引き込まれて、分かりやすく、取り入れやすい本でした‼︎

ありがとうございました‼︎



書籍のご購入は下記からお願いいたします。

「頼る力」を育てる!入り口アドバイザーが実践する味方をつくる知恵

 

この度、本を出版することになりました。

「頼る力」を育てる!
~“入り口”アドバイザーが実践する味方をつくる知恵~(ギャラクシーブックス刊)
というタイトルです。
 
オンデマンドという方式で書店には並ばないのですが、アマゾンからご購入いただけます。
システムに付いてはよく分からないのですが、在庫を持たないシステムで、1冊でも印刷されて配送されるそうです。
世の中色々と変わりますね。
 
第一章 コミュニケーションは味方作りの“入り口”
第二章 気付きの多さがビジネス成功への“入り口”
第三章 OSAKAが信頼関係の“入り口”
第四章 コミュニケーションは相互理解の“入り口”
第五章 すべてのビジネスは“入り口”から3歩で決まる!

多くの方にお会いする中で、人に頼ることができずに苦しんでいる方が多いことに気が付きました。
「人から頼られるようになりたい」とおっしゃる方は多いのですが、「人に頼れるようになりたい」とおっしゃる方にはほぼお会いしません。
人に頼ることは悪いこと、いけないことのように思っていませんか?
 
「頼る」や「お願い」には頼る側の本質が問われます。
自分のお願いが聞き入れてもらえるかどうかは、相手の判断です。
自分をどう判断されているのか?が分かる場なので、不安で頼れない方が多いようです。
 
困った時にあなたの味方になってくれる人はどれだけいますか?
人間関係でお悩みの方に少しでもお役に立てば幸いです。
 
ご興味ある方はアマゾンからお買い求めくださいませ。
 
ファイル 2015-09-25 15 22 19.jpeg
 
 

先日、千林商店街組合員様向けセミナーを行いました。


リニューアルしたばかりの千林ふれあい館で行ったのですが、木をふんだんに使った空間は心地よくて楽しくセミナーできましたhappy02
明るくて素敵な空間なので、通行されている人たちも興味津々で覗いていく人が多かったですcoldsweats01

地下鉄千林大宮駅からすぐの便利さですheart01
セミナーやイベントにお借りすることもできますので、ご希望の方はお問い合わせくださいね。

年齢層も広く、たくさんのご参加をいただきました。

一度で売上げが激増するものではありませんが、少しずつ実践していただけたらいいなと思います。

楽しく簡単で、すぐに使えるnoteが実感いただけたらうれしいです。

 

第2弾もというお声掛けもいただいたので、次回もご参加いただけたらうれしいですgood

 

ファイル 2015-07-28 18 13 43.jpeg      ファイル 2015-07-28 18 14 19.jpeg

月14日『ざっくりコミュニケーション術!』セミナーを開催しました!


24名満席のお申し込みをいただき、本当にありがとうございました。

 

IMG_9086.JPG

 

今回は特に、コミュニケーションの“入り口”が分からない人のために
『コミュニケーションって難しくないんだ』や『人と繋がることって悪くない』と思っていただけたらと
思って構成しました(*^^*)

ご参加の方からは

『漠然と思っていたことを解りやすく整理できました』

コミュニケーションって取れてるようで分かってなかったり悩まされましたけど今日たくさんの気付きを頂きました。
ブレない自分を持つ筋金入りの軸心を持とうと決意しました。』

『同じグループで話し合ったりするのは緊張するのですが、やりやすかったです。』


などたくさんのご感想をいただきました。

コミュニケーションで悩む方が少しでも少なくなるようにこれからもがんばります!

IMG_9179.JPG

次回は8月29日に『ざっくりコミュニケーションagain』
9月3日に『しっかりコミュニケーション』
を行います。

行政書士協会西支部さまで「クライアントの"YES”を引き出すクロージング術」という研修をさせていただきました。

クライアントが「お願いします!」と依頼するのはどういうポイントなのでしょうか?

クライアントが感じる「なんとなく良い」や「なんとなく嫌い」、「好き」「嫌い」ではなく、ロジカルに判断してもらうためには何が必要なのか?

自分を理解し、他人を理解したら、信頼関係がどのように変化するか、などを体感しながら学んでいただきました。

 

写真.jpg

 

後の親睦会で、

 ・オリジナルな内容で聞いたことがなくてよかった。

 ・理屈ではなく、自分の体験から研修を作っているのはわかりやすかった。

 ・たとえが具体的で分かりやすかった。

 ・色彩効果についてはあまり聞いたことが無かったがおもしろかった。

などご感想をいただきました。

 

いつもテーマとしている「楽しく簡単で、わかりやすい」が伝わってよかったなぁと思っています。

人が二人以上いると人間関係の悩みが生まれます。

ぎすぎすした人間関係の中からいい商品やアイディアは生まれません。

職場や仲間、家族の人間関係を見直しませんか?!

 

 

 

 

 

徳島県美波町商工会様で2月19日、26日と2週連続研修をさせていただきました。

タイトルは「消費税増税に負けない売上げアップ術!~お客様をその気にさせるクロージングのコツ~」

第一回は色彩心理効果を使い、センスや好き嫌いで決めがちなことをロジカルに考えるにはどうしたらいいのか?や購買決定するメカニズムについてお話させていただきました。

第二回はお客様やスタッフと信頼関係を作るための自己理解や他者分析を行いました。

IMG0302163516.jpg

IMG0302163548.jpg

徳島県は昨年7月にも研修させていただきましたが、今回はその時にご参加いただいた美波町商工会の方が、「ぜひ美波町の会員様にも聞いてもらいたい!」とお声掛けいただき、実現しました。

徳島県とは今までなんの繋がりもなかったのですが、食べ物もおいしいし皆さんに親切にしていただき、徳島ファンになりましたnote

前回ご参加いただいた方にもお会いすることができたのですが、違う商工会なのでわざわざ商工会を通して許可を取って研修に来てくださいました。その方からいただいた感想がうれしかったので抜粋してご紹介させていただいます。

「一回目聞いたときは驚きみたいな感動に似た発見をさせて
いただいたことをときどきメモを見直していますが、
やはり、聞き逃していた部分もあり
今回はしっかり内容把握した感じがありました。
 
自分を見つめるチャートと相手に対応する言葉遣いについても
時折考えてみて、従業員に話すときに参考にさせていただいています。」
 
まさに、いつもお伝えしている私の研修コンセプトである「楽しく簡単で、すぐに使える」を実践いただけてうれしいですconfident

商工会議所や企業様での研修は1回限りのご縁になり勝ちなのですが、使っていただいてのご感想がいただきにくいのですが、本当にうれしくこれからの励みになります。

今回も空いた時間で“入り口”アドバイスもさせていただきました。

IMG0302163611.jpg

デザインや色だけでなく、前職の経験を活かして実現性のある提案ができるのが強みだと改めて実感しました。いくら見た目がきれいでかっこよくても莫大な費用が掛かったり、建物の構造上不可能だと実際には簡単にできません。

多少なりとも建築のことが分かるようになったのは前職で色々な経験をさせていただいたおかげで、私の強みとなっています。

 

今年のテーマのひとつは「発信の機会と数を増やす」です。

研修してほしい!という団体、企業様はぜひ、お気軽にお声掛けくださいませ。

 

 

 

DSC_2158.jpg      DSC_2166.jpg

先日、水谷ペイント株式会社様でパートナー施工店向け勉強会の一部で研修をさせていただきました。

今までは自社の商品についての紹介や施工事例紹介をされていたそうですが、

今回は外部の講師を呼んでの勉強会を導入するということでお声掛けいただきました。

 

以前、同社の部長が私の研修にご参加いただき、自社でぜひ!と社内で推薦くださいました。

内容を知って、ご紹介いただけるのは本当にうれしくありがたいことです。

ほぼ全員が男性でしたので、色彩をロジカルに考えてお客様に伝えるという考え方やコミュニケーションの取り方は聞いたことがない内容だったかと思いますが、みなさん熱心に聴いていただきましたheart04

 

私の研修は「楽しくて簡単で、すぐに使える」を心がけています。

知識を身につけていただくことも重要ですが、役立てていただける内容になればと思います。

これからもこのスタンスは変えることなくやっていきますscissors

 

DSC_2173.jpg               DSC_2176.jpg

 

 

 

最近、企業や学校へお呼びいただいて研修する機会が多くなっています。

個人で活動しているので、直接ご連絡をいただくのですが、
研修を受けていただいた方のご紹介や、団体や公共主催研修にご参加いただいて、
自社でも開催したいというご依頼もいただきます。

私の研修は毎回『楽しく簡単で、すぐに使える』を意識して行っています。
知識を学んでいただく機会ではなく、皆様がなんとなく分かっていらっしゃることの使いどころをお伝えすることが大事だと思っていますので、理論や専門用語はなるべく使わず、身近なたとえでお伝えしています。

例えばアニメの『名探偵コナン』やゲームのドラクエなどもたとえで登場します(*^^*)

知識や理論を教えていらっしゃる先生からは、そのゆるさが時々『衝撃的』と言われますが、コミュニケーションや信頼関係構築という内容なので、知識を身に付けても使えなくてはなにも改善しないと思っています。話しのネタからでも使っていただけたらうれしいです。

今月、徳島で行わせていただく研修は、昨年牟岐町商工会さまからご依頼の研修にご参加いただいた担当者様からの依頼です。

『ぜひ、自分が勤務する商工会でも開催したい』とお声掛けいただきました。

また他の企業研修させていただく予定の会社さまも、別の会で私の研修を聞いてくださった方からのご紹介です。
人に勧めたいと思っていただくのはうれしく、ありがたいです。
まだまだ勉強、改善しないと!と毎回身が引き締まる重いです。


ご縁をいただいた方の信頼と期待を裏切らないように楽しく、一生懸命がんばります!!



 

 

 

新年あけましておめでとうございます。

 

2015年が始まりました。

皆様どんなお正月を送られましたでしょうか?

私は年末には日頃サボっている大掃除に追われ、年始はのんびりと過ごしながら、2015年の目標を設定し、行動を考えました。

企業理念のキーワードである「誠実」「成長」「感謝」を軸に2015年をどのように過ごすのかを考える機会になりました。

 

特に去年から変わった点は「プロ意識を持つ」ということです。

“入り口”アドバイザーとして、ビジネスの“入り口”となる魅せ方をどう整えるのかをアドバイスさせていただき、人材育成のためのコミュニケーションや考え方の研修をさせていただいています。

これを自社の価値としてお客様から対価をいただいていている以上、選んでいただいた方の成長、利益に貢献し、結果を出すことにこだわる1年にします。

 

その一助として、初夏ごろに書籍を出版させていただくことになりました。

以前から将来的な目標の一つとして書籍の出版をあげていましたが、今回ご縁あってご依頼をいただきました。

これから書き始める段階ですが、みなさまに宣言することで、がんばれるかなと思いご報告致します。

 

新たなことにチャレンジすることが多い年になりそうですので、多くの方のお力をお借りして共に進んで行きたいと思います。

 

2015年も宜しくお願い致します。

 

2015年行動指針2.jpg      2015年行動指針1.jpg